全レシピ表示

メロンガスパチョとレアルベジョータ


メロンと生ハムは、広く知られている生ハムの美味しい食べ方ですね。この果物と肉のマリアージュっていったい誰が考えたのでしょう。
今回は、果物を使った少々スパイシーなスープ、メロンガスパチョに生ハムを合わせてみましょう。
ガスパチョは難しいと思われるかもしれませんが、材料をミキサーにかけるだけなので意外に簡単です。
レアルベジョータを引き立てるメロンの風味を生かすため、通常入れるトマト、タマネギ、にんにくは入れません。
辛みはハラペーニョタバスコ(緑色のタバスコ)または、柚子胡椒を使用します。
※画像の黒い粒は生胡椒です。

材料)2人分
A 皮をむいて小さく切ったメロン 150~200g
A 小さく切った黄パプリカ(なければ赤パプリカ) 1/2個
A 皮をむいて種を取ったきゅうり 1/2本
A セロリ薄切り 少々
A オリーブオイル 大さじ1
A ホワイトバルサミコ(白ワインビネガーでも米酢でも)大さじ1/2
A 塩 少々
柚子胡椒またはハラペーニョタバスコ 小さじ1/2
レアルベジョータ 適量
マスカルポーネまたはカッテージチーズ、クリームチーズ、モッツァレラチーズ) 適量
ライム汁かレモン汁 少々

作り方)
1. Aをボウルなどにすべて入れて30分ほどマリネする。
2. 1と柚子胡椒(またはハラペーニョタバスコ)をミキサーで撹拌する。
3. よく冷やしてから器に注ぎ、くり抜いたメロン、マスカルポーネ(またはカッテージチーズ、クリームチーズ、モッツァレラチーズ)、をトッピングして、レアルベジョータを添える。
4. 仕上げにライム汁またはレモン汁を回しかけ、オリーブオイル(分量外)をたらす。
トマトを添えても美味しいです!


コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ