全レシピ表示

イベリコ豚ばら肉と香菜の餃子


ールが美味しい季節となりました。
今回は、ビールに合うおつまみ「イベリコ豚ばら肉と香菜の餃子」を作ってみましょう。
肉の旨味を味わうため、野菜は少量のタマネギと香菜のみ
(香菜が苦手な方は、大葉を使ってください)。
入れる野菜が少ないため、あっという間に完成します。
たれは、ナンプラー、青唐辛子、レモンを混ぜたものを作りましたが、普段の餃子のたれでもOKです。
または、柚子胡椒だけでも美味しくお召し上がりいただけます。

材料)餃子20個分
イベリコ豚ばら肉 200g
タマネギみじん切り 大さじ2
香菜粗みじん切り お好みの量
塩 少々
片栗粉 少々
ナンプラー 小さじ1/2(大葉の場合は醤油)
たれ お好みのものを

作り方)
1. イベリコ豚ばら肉をハサミなどで5mm幅に切り、塩を揉み込んで下味をつけ、片栗粉少々、ナンプラーも加えて混ぜる。

2. 1にタマネギ、香菜を混ぜ、餃子の皮で包む。


※大葉の場合は、ナンプラーの代わりに醤油を使用。大葉と共に皮に包む。


3. フライパンに油を入れ、2の餃子を焼き始め、すぐに熱湯を入れて蓋をして蒸す。

4. 3のお湯がなくなるまで火を通し、蓋を取って油(この時は葱油を使用。米油やごま油でもよい)を鍋肌に回しかけ、皮をカリッと仕上げる。

5. 4を皿に盛り、レモン、香菜などを添える。


※たれは、青唐辛子のみじん切り、ナンプラー、レモン汁を混ぜたもの。

コメントする

名前

URL

コメント

ページトップへ